読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Day In The Life

とあるプログラマの備忘録

仕事を通して遅延学習の穴を埋めてきた。

5月の連休明けから先週までとあるSIer様の新人研修(JavaUMLオブジェクト指向)のサブ講師をしていました。



そもそも文系学部→システム営業出身でプログラミングの新人研修というものを受けたことがない私のような人間にはすべてが新鮮でした。

クラスパス通してJavacコマンドでコンパイルしてJavaコマンドで実行してCUIのアプリ作成...みたいな経験はEclipse前提の開発をしてきた自分には貴重な体験でした(正直このあたりをきちんとやってこなかった自分が恥ずかしかったです)。

1からきちんとJavaUMLオブジェクト指向の勉強をやり直せたことは大きな財産になったと思います。



今回の仕事で偏った知識の穴が少し埋まりました。

また少しですが遅延学習の利点と欠点がわかったような気がします。

#新人研修の講師・サブ講師をやるというのは遅延学習の穴を埋めるのに最適な気がしました。