読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Day In The Life

とあるプログラマの備忘録

製品寿命は短いほどいいのか

今朝、某テレビで携帯電話の販売台数が12か月連続で減少しているというニュースをやっていました。
端末の値段があがったことと、キャリア側の2年縛りの影響で端末の寿命が延びたことが原因らしいです。
で、これを問題だと取り上げていたのですが自分には全く理解できませんでした。むしろいいニュースじゃないかと思いました。
製品の寿命が延びるということはものすごくいいことだと思っています。作り手は長く使ってもらえるいい商品を作るためにがんばってるはずだと思っています。
景気対策として消費回復とか言ってる人がいますが本当にそれが良いことなんでしょうか?なんか違う気がします。使い捨てのものを作らなきゃいけない、買わなきゃいけない、そんなのつまらんなと思います。やっぱりロングライフデザインがいい。