読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Day In The Life

とあるプログラマの備忘録

Mac版Inkscapeで文字のカーニング調整をする方法

WindowsInkscapeで文字のカーニング調整をする場合は「Alt+左右キー」でできるのですがMacInkscapeだとカーソルが移動するだけで出来ませんでした。Mac版特有のショートカットキーがあるのかと思いマニュアルを見たのですが「Alt+左右キー」としか記載されてませんでした。
いろいろと調べてみた結果、MacInkscapeを動かしているX11というソフトが原因でした。X11のキーボード配列の設定を修正してやるとカーニングできるようになりました。
設定方法は以下の通りです。

  1. アプリケーション > ユーティリティからX11を起動
  2. X11のメニューのアプリケーションからターミナルを選択(コマンド+NでもOK)
  3. xtermが立ち上がるのでそこに以下のコマンドを入力します。

    bash-3.2$ xmodmap -pke > ~/.Xmodmap
    bash-3.2$ open -e ~/.Xmodmap


  4. 以下のウインドウが開くので「keycode 66 = Mode_switch」を「keycode 66 = Meta_L」に「keycode 69 = Mode_switch」を「keycode 69 = Meta_R」に変更します。
    画面イメージ

  5. ウインドウを閉じます。ファイルを保存するか聞いてくるので「保存」を選択してください。
日本語の情報がなくて結構ハマりました。
話は変わりますが、最近「欧文組版 組版の基礎とマナー」という本を参考に欧文組版の勉強をしています。かなりおすすめです。ものすごく勉強になります。文字のカーニング調整をしようとしたのもこの本の影響です。