読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Day In The Life

とあるプログラマの備忘録

コロプラは永久に不滅です。

私事ではありますが2012年3月31日を持ちまして株式会社コロプラを退職することになりました。3月4日が最終出社日でした。
在職中お世話になった皆様本当にありがとうございました。

コロプラに入社したのは2010年8月23日で1年7ヶ月と在籍期間は短いですがとても充実した日々を送ることができました。
リリースされて間もない Android 版コロプラの引き継ぎに始まり iPhone 版コロプラの新規開発、プラットフォーム対応したコロプラのスマートフォン対応、Android 版の位置情報精度の向上、写真投稿機能追加、アプリ内課金対応(In-App Purchase, In App Billing)、サーバからの Push 情報配信(APNs, C2DM)、アプリの実装からサーバ API の開発まで幅広くいろいろできました。自分がスマフォアプリでやりたかった技術はほぼすべてチャレンジすることができました。
私の経験不足から Android Market のコメント欄が炎上するなど多大なご迷惑をかけてしまうこともありました。それでもなんとかやってこれたのはチームメンバーをはじめとするコロプラ社員の皆様のおかげです。一人ではなにも出来なかったと思います。

Android の位置情報の精度が端末ごとにまちまちでチームメンバーで都内個所でフィールドテストをしたり iPhone 版のアプリ内課金がアップルからなかなか承認されず3ヶ月アプリがリリースできなかったり思い出はたくさんあります。中でも忘れることが出来ないのは、同時期に入社したメンバー16人で3日間富士山の麓で社会人研修を受けたことです。20代後半の活きがいい若者から40超えのおっさんまでが集まって 40km 歩いたり、社訓を大声で叫んだり、新卒研修より厳しい研修を受けるなんて他の会社では絶対に出来ない経験です*1とんでもない会社に入ったなと思いましたが今となっては楽しい思い出です。

最後の仕事は Android 版コロプラの UI 改善とブックマーク機能の追加でした。ずっと使い勝手が悪いとユーザ様からお叱りを受けていたものの良い改善策が見つからずなかなか実現できませんでした。最後に自分でも納得のいく改善策が見つかりそれを実現できたことがとてもうれしかったです。すばらしい上司と優秀なチームメンバーに恵まれ自分の限界を上回る仕事ができたことは自分の財産であり一生の思い出です。本当にありがとうございました。
1年7ヶ月という短い期間で会社を去ることになり申し訳ない気持ちでいっぱいです。まだまだやるべきことはたくさんありますが残ったチームメンバーに託すことにします。
今後は社員としてではなくコロプラの1ユーザとして会社に貢献できればと思っています。すばらしい会社で働けたことを誇りに思います。

コロプラで学んだことはたくさんありますが中でも以下の2つが大きかったです。

個人の趣味で開発したアプリは自分で決めた限界の枠が面白いように見える。会社に所属してチームで作ったアプリは自分の限界の枠を取り払ってくれるチームメイトがいるので個人で開発したものよりはるかに良いものができる。
SI系にいた頃は自分の限界を技術のせいにしてしまえば何とか切り抜けることができたけど、エンドユーザ向けサービスやアプリの場合、この技が全く通じなかった。この一年半、技術を言い訳にしないことを徹底的に教わってしごかれた。本当に貴重な体験だった。
私自身まだまだ未熟でありコロプラで学んだことを忘ることがないよう日々精進していきます。

ちょうど1週間前の3月24日に東京から京都に引っ越しました。今後は関西でエンジニアを続けていく予定です。
今後ともよろしくお願いします。

この記事を見てコロプラに興味を持った方は

941::blog で会社が紹介されたときの記事です。

絶賛エンジニア募集中です。昔ながらのガラケーソーシャルゲームからHTML5バリバリのスマフォ用ソーシャルゲームの開発、最近では3Dのスマフォゲームの開発なんかもやってます。

*1:一応フォローしておくと研修自体はまともな内容です。長年の社会人経験で緩んだ気持ちを引き締め自分を見つめ直すための研修です。ちなみにこの研修は現在は実施されてません